PIMENT TIC DIARY ぱ~と2

hydeとDollと雑多な日常に絡む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いい忘年会になったJack その1

当日、会場に行くまでの意気込みは殆ど無し。
Jackは3回目(夏込み)なんですが、ライブというより忘年会として
気楽に聞きにいけるのが楽しい。
アーティストに必死に食らいつく感が希薄で
席を立って出て行く人も居れば、その横で頭振ってる人も居る。
今年はタイムテーブルも発表され予定が組みやすい。

ただひたすら今年最後のhydeの拝み収めな気分。
セッションに出るかもしれないという期待半分
hydeなら最後にチョロっとしか出ない可能性のほうが高い
事も覚悟しつつ武道館に向かう。
さぁ、自分用メモ行きます('◇')ゞ

11時九段下待ち合わせでも、すんなりとジョナサンに入れた。
これは幸先が良い。
1時過ぎた頃、こうやんさん・せいらさんからメールが入る。
そろそろ到着するらしい。

武道館の休憩所の角を目指す。
久しぶりの再会~~vこうやんさんはハロウィンぶり(*´∇`*)
せいらさんは、夏Jackぶり(*´∇`*)
もえさん、来るかな?って思ってたら即メール来た(笑
もえさんも夏Jackぶり~~(*´∇`*)
しばし陽だまりの中で団欒。

開演2時でしょっぱながacidだという情報なので
おのおの会場入り。

私達とせいらさんはアリーナA6
既に2時回っていたけど、余裕で間に合った。

うわーーーーーーーーーーーーーっ!!!!
ステージ手が届きそうやんっ!!

久しぶりの神席に興奮。

1列目は前の柵につかまるので大分前に出てしまうし
2列目は私の前に小さなお嬢さんと隣りは付き添いのお母さん。
お母さん1度も立ちません!!(・∀・)
お嬢さん、ハットかぶったまま立っても私の顎の下です。

そんな恵まれた状況の中、常に頭の片隅には
これでhyde来なかったら最悪や・・・の一文(苦笑

さて、暗転して黒いシースルーのスクリーン越しに登場の
acid android
神は3曲歌われました。
スクリーンがあるのに更に黒いマントをはおり
黒いお帽子をかぶり(それも肩まで広がっているチューリップハットを深々と)
センターマイクの辺りに斜めに肩膝立ちで屈んでおられました。
スクリーン上では常時神の映像が写されていたみたい。
私のところからは見上げないと見えなくて静止画なのか動画なのかよくわからず。
なので、中の神だけ見てました。
歌う時だけ立ち上がるものの1曲終わるたびに
中央に静かに屈む・・・沈むといった方がニュアンスはあってるかも。
演出、こだわってるなーーーと思いつつ、
相変わらすニャーゴニャーゴにしか聞こえないなーーー!!と思っているうちに終了。
ゴンッ!(←マイク落とす音)神は静かに去っていかれました。

今年のJack・・・最初からやるな~~
目玉はユキヒロさんなんだなと、悟る。
ということは、ドラマーユキヒロとして
ラルクもありかも?と、この時点では淡い期待を抱く。

ゾロ

M-1. DYNAMITE FLAVOR
M-2. パノラマHOP
M-3. COSMO「S」フューチャー

しゃくれ具合が半端じゃねーー!!裕哉とたつひの顎長すぎ。
たぴちゃんは、本当に女子の動きなんだね。
わざとそうしているんだろうけど・・こういうの、キモ可愛いっていうのかしら?
黒い見せパンが見えるたびにドキドキした(オッサンかーーー!私は!)
タイゾが一番かっこいいと認識していた私はガン見!

・・・そうでもない(;´▽`A``
麗系ギタリストなもんで期待しすぎた。
普通の兄ちゃんでした。
問題の龍寺(何故問題?笑)
この子はも~~~・・・・・・・・・・・・・・・・・

出てきた瞬間に、ブリキの太鼓?鉛の兵隊?って感じ。
でもね、思っていたより腹回りが細くなってた。足も真っ白で細い。
顔小さいね~~~
子供みたいだよね、見ているうちに可愛いと思えるようになったよ。
歌もまずまず(曲が良いという意味じゃない)
MCも活舌がよく、いいMCしてた。
この子、バンドで食えなくなったら、バスガイドやったら良いよ。
天職になると思うよ。
いつも満面の笑顔でホッペがテカテカしててバカでも憎めない奴って
こういう子かなー??って思った。

SID


M-1. 嘘
M-2. 怪盗ネオン
M-3. one way

この真っ昼間にSIDですかーー??
といっても、中は暗いのでさほど気にならず。
中央に円形のキラキラしたお立ち台が出た瞬間から
あ・・・マオニャン来る って、確信。

マオニャンね、相変わらず可愛いっす(*´∇`*)
明希・・・あっさり目のコスチュームで登場ですね。
細身の黒いパンツに白のシタラナーブーツ←私と相方の隠語です。
紫&グレー系柄物のテラテラブラウス。
この日は殆ど明希ちゃん、見てなかったんですけど
このブラウスが肌蹴て恐ろしい事になってるときは
がん見していたらしい。ピアスの数をちゃんと数えられるくらいよく見えました。
ご馳走様。
しかし、程よく日焼けしたお肌に無駄の無い肉で、締まってていいよね~~
若いって素晴しい。
ゆうやが寡黙に終わってしまった。喋りはなし。
えーー??って感じ。

でも、その代わりと言ってはなんですが
しん様のは一際素晴しく!!
私の心を鷲掴みにしました!!
あの流し目とイナバウアーは参ったなーーー(笑
何てカコイイのかしら!!大興奮でした。
しん様限定で160度で咲かせていただきましたよ( ≧∀≦)ノ
怪盗ネオン・・・これいいね。
ライブでやったら楽しいよ。今後もセトリに入れてください。
one wayはあんまり好きじゃないので、盛り上がった気分がシュ~~っと冷えて終了してしまった。
残念。

続く・・・・・
スポンサーサイト


  1. 2009/12/30(水) 13:39:14|
  2. L'Arc
  3. | コメント:0
<<いい忘年会になったJack その2 | ホーム | 一夜明けてJackは満足だったか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。