PIMENT TIC DIARY ぱ~と2

hydeとDollと雑多な日常に絡む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自分の年を考える

hydeと何も関係ない話なんだけど
先週1週間があまりにも、貴重だったので
いろいろ考えることも多く、自分用に残しておこうかなと思うのだ~。

月曜日の昼ごろ、夜の仕事に備えて晩御飯の買いだしと支度にかかろうと思った時間。
家人から電話で義母を無期限であずかれないかという話が来た。
事情は離せば長くなるので割愛。

急ぎ、職場に電話して今週のスケジュールをすべてキャンセル。
(週末には25年ぶりの同窓会があったのに・・(ノД`)・゜・。)
午後4時ころには義弟が連れてくるという。
義母の部屋を用意しなければいけない。

長男の使っていた部屋を片付けて
使い古しのベッドなので、新しいマットやら枕やら買い足すものは買い足す。
晩御飯の買い物の他にそれらを調達。
人荷物抱えて帰宅したら、もう到着してた。

義弟は少し話をしてよろしく頼みますと頭を下げて帰る。

さて、残された私(ふぉんふゅー・・・さい)と実母(75)と義母(86)。←うちには実母が同居しているのだ~
この頃は高校生2人も居たけど。

まず義母をあずかるのに気をつけなくてはいけない事がある。

歩行障害・・1歩は5~10センチで転んだら間違いなく骨折
糖尿・・・・食事制限あり
認知症・・・初期だと思うがその兆候は多分にある

この3つが基本かな~。

普段、義母は義父と2人暮らしなのので毎週様子を見に行って食事を差しいれたりしてはいたが
長時間一緒に居るのは初めてなわけで
私にとっては介護が必要な人との生活は初体験。
もちろん、知識も噂に聞く程度でなんだか心配。

わからない事は、本人に聞いてその通りにやるしかない。

食事は決まった時間に3食。
間食は一切なし。
水分もこまめに取れるよう、水筒必須。
量も各材料ごとにグラム単位で。(といっても私の性格では無理なのでアバウトだったが)
だからメニューはみんなと同じものを出していたが、量は随分と少なめに。

サラダのテンコ盛りは毎回欠かさず。
揚げ物や焼肉系は禁止。
少しずついろんなものをつまんでお腹がいっぱいになるように
副菜は5種位。

こ~れ~は・・・かなり参った(笑)

というのは、義父母の暮らしのなかで、現在食事を作るのは義父の役目なわけで
(義父は火が危ないと義母に料理させないのだ)
買ってきたお惣菜で済ますことが多いらしい。
義母にとってはそれが何より嫌なわけで、手作りじゃないと痒くなるとか言い出す。
全部やってもらってる癖に我儘なのだった。

いちいち動かないと夜眠れないので、必ず散歩に連れて出る。
歩道は危ないので、車で近隣の公園まで行き(幸い大きなお散歩コースつきの公園が沢山ある)
手押し車で散歩する。10分100メートルくらいかな~。。。
ベンチで休憩また歩く。また休む。。
そんな繰り返しでのんびりと1時間半くらい。
それ以上やると、風邪ひいたとか足が痛くなったとか・・・(笑)
雨が降った時は家の中で歩く。

夜は23時に部屋に入る。
自律神経失調症のせいか、体温調節ができなくて
真夏でも真冬のようにきている。
着替えを手伝う。
トイレも付き添うがドアの前で待つ程度。
眠導飲むので30分後には寝付く。

夜中は2時間おきに様子を見に行く。(トイレが間に合わない時があるから)
よく眠っていれば起こさずそのまま。

1日目は2時に見に行ったら裸で床に寝ていたのだった。
(自分で寝支度するというので、最初の晩はベッドに入るまで私が部屋に居なかったから
着替えている途中で寝てしまったらしい)
も~~倒れたのかと思って夜中に焦った!!
そして2日目はトイレの失敗で夜中に大掃除とリネンの総取換え。

なので、3日目からは2時間おきに夜回り(笑)
それを始めると、朝までぐっすり寝てるんだな~~不思議だな~~。

朝は5時から出かける家族の支度して送り出して
掃除してから8時に部屋に迎えに行く。

そんな毎日の繰り返しだった。
食事と散歩以外は何してるかって言うと・・・
リビングにでーんと座って、私か実母相手におしゃべり。
ホント、マシンガントークなんだってば!!
内容は義父の悪口と義父への誉め言葉と自分の過去の経歴とか(自慢話だな)
孫たちの心配とか、政治の話。

この義父に関する話は不思議なんだけど
いろんなことをしてくれて、本当に感謝してるのよ
よくあれだけできると思って、偉いな~って感心する。って自慢げに言うんだけど
舌の根も乾かないうちに、だからうっとおしいとか私を外に出さないために監視してる
物を隠すとか・・・悪口が始まる。

それを延々と・・・そうね~1日のうち、10時間は喋ってるかしらね~(;´Д`A ```

ま、そんな生活だったわけですよ。
そして、大満足で落ち着いて昨日義父のもとに帰ったわけです。
(そのうちまた来るのは覚悟しているが)



でね、自分としては義母は可愛いんです。
男ばかりの世帯の中で生きてきて、女同志で愚痴をこぼしあう友達も居なくて
かなりストレスも溜まるんだと思うのですよ。
そこへ義父が命令口調に日々の生活を何から何まで指図するのでね
見ていてかわいそうだなと思うこともしばしばなのですよ。
だから、こうやってうちでいっぱい喋ってストレス発散していくのは
全く問題ないし、それで役に立つなら良いと思うのですよ。

ただこれからもっと酷くなるだろうし、義父の元に帰しても
高齢の2人暮らしって・・・それでいいのか?って。
今の状態でも、傍目で見たら息子が2人も居るのに
2人暮らしさせてるなんて・・・ってだれもが思うだろうと思ってる。

だからといって、うちには実母が同居しているわけだし
私だけの負担ではなくなるので、その辺すべてクリアに環境を整えてからじゃないと
ずっとあずかるわけにはいかないと思うのも正直なところ。
仕事もできなくなると経済的にも暮らしていけないもの現実。

なので、おいそれとうちで暮らせば?と言えないのが苦しいところ。

いずれ、うちで引き取るしかないという予感はあるけれど
その時には総改築覚悟。
っていうか、それ誰がお金払うんだろう~~?(笑)
そしてうちの子たちの学費は誰が稼ぐんだろう~?

もう、「?」ばっかりの未来が不安です。

きっと、あの頃はこんな程度でよかったわねっていう時期が来ると思う。
周囲でも、私の状況よりもはるかに大変な環境で介護している人たちが沢山いるから・・・。
こんな程度で愚痴を言ったら申し訳ないと思う。
世の中には男性が介護に参加してくれる事が増えているけれど
まだまだ自分は仕事していて疲れているから夜は寝かせてくれっていうのが多いと思うんだよね。
妻に任せておけば大丈夫って思いたいなら
自分は妻のフォローを充分にするべきなのを忘れないように夫たちにはお願いしたいな~。

(ちなみに・・・今回の1週間滞在中、家人は出張中で未だに帰ってこないです。
さらに・・・家人も義弟も義父も・・・1回も義母を心配して電話してくることはなかった)
誰かに預けてハイ終わりって言うのはいささか問題だらけだと思うぞよ。

ってことで、今後介護生活が待っていようとも
ハイオタ生活には支障がないように益々地盤を固める準備をしなくてはと思うkazueさんなのでした。

↑結局そこ!(笑)






スポンサーサイト


  1. 2011/09/05(月) 10:52:11|
  2. 日常
  3. | コメント:10
<<ラニヴァツアーグッズ | ホーム | 浦島な間の小ネタ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/09/05(月) 17:59:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

自分に置き換えると怖ろしい~~

読んでいて決して人ごとではないと思うわ。
うちも義父・義母は今のところピンピンしていてとても助かるけど、
もしやの時には完全に私の肩に掛かってくるもの。
それだけでなく、遠く離れた両親も近くに住んでいる妹は一人暮らしだから当てにならないし~~~。

いや、お疲れ様でした。
介護生活って凄まじいのね。
今でさえ我が家は3食支度してるのに、これにこんな基準が設けられたらお手上げだわ。
仕事なんてほんとにやってられないよね。
夜の介護も大変だし。 2時間ごとって・・・・・新生児かよ!!

でも一番困るのは、ご本人様がその他のことにしっかりしてるってところね。
本当にお疲れ様。
そのうちこの手の相談に私も加わるから、その時はよろしくね。

ひとつだけ良かったのは、これが今週でなくて良かったってことね!!!
埼玉ライブで会えるかな?
  1. 2011/09/06(火) 00:13:08 |
  2. URL |
  3. 栄 #-
  4. [ 編集]

はじめまして。初めてコメントします。
義母様の介護大変ですね。御気持ちお察し致します。私の祖母も似たような感じで、世話役の為に何故か孫の私が毎日奮闘してます。
うちの場合は健康なのですが痴呆症状が進んでおり、毎日財布や通帳や薬をしまった場所を忘れる為に探してたり、夜なのに朝だと勘違いして外出してしまったり。冷蔵庫の中は殆ど腐った物だらけ。その腐った食べ物を平気で食べている毎日。
そんなのをフォローするのが苦で仕方ないのですが、まだ別の家に住んでいるだけ気が楽です。
進行を止められない病気の介護は大変だとは思いますが、お互いに頑張りましょう。
そして、頑張るのが疲れたら、必ず誰かに相談してストレスをちょっとでも発散してください。
あと、施設の事も考えてくださいね。無理しちゃダメです。
  1. 2011/09/06(火) 08:16:42 |
  2. URL |
  3. かかし #-
  4. [ 編集]

はぁ。。
お疲れ様でした。
私も今日実母を病院に連れて行ったよ~。
もうまともに歩けなくなってるんだよ(泣)。
でさ、甘えるの、私に。
「相当お母さんに甘えてると思う。」
って長女が言うほどに。
一緒に暮らしてないからみてあげられることでも、寝食共にしたら耐えられなくなることたくさんあるよね。

ひとまずkazueさんの所は落ち着いてよかった~。
行けるライブは遠慮せず行こうよ。
本当にどこにも出られなくなる日はそう遠くないのかもしれないよ。。。。
  1. 2011/09/06(火) 14:37:01 |
  2. URL |
  3. せいら #-
  4. [ 編集]

>★さん

こら~~~!!ねーさんと呼ぶな(笑)
★さんの方がねーさんじゃないかーーー

そっか、お義父さんじゃ益々大変だったでしょう。
私ね、義母だからまだ心の余裕があるけど
義父だったらお手上げかもしれないって思ってます。
散歩行っても歩けなくなったらおぶって帰ってくる自信があるもん(義母が軽いから)
義父じゃぁな~~・・・
介護認定はすでに受けていて、週に4日はデイサービスも行けるはずなんです。
でもね、以前行っていた時に、嫁の悪口しかみんな言わないからつまんないって
言い出して、それ以来行きたがらないんですよ。
自分は政治の話をしたいらしい(´Д`).∴カハッ
今回、改めて、違うセンターに行ってみるように誘ってもらってるので
その気になってくれてるといいなと思ってます。

まだ自分は他人だから、家人の親を冷静に見ていられるけど
やっぱりね、実の親となると、認めたくないって気持ちもわかりますねー。
息子2人は未だに、義母が元に戻ると期待している様子が伺えるもの。

幸い実母はなんの兆候もなく健康に過ごしているのでいいですけど
数年先に同じようになったらと思うと、胸が痛みます。

  1. 2011/09/07(水) 12:48:25 |
  2. URL |
  3. kazue #7DX8b6u2
  4. [ 編集]

>栄ちゃん

栄ちゃんとこもそうだよねーー。
華奢な栄ちゃんの肩にがっつりと乗っかってくるよいずれ。

今現在じーちゃんとばーちゃんが元気でいらっしゃるのは幸せだし
この先もできるだけ長く元気で楽しく2人で暮らしていけるといいよね。
スープの冷めない距離って理想だわ。

義母が体も心弱ってきたのは
ずーっと2人きりで家に閉じこもって生活してきたせいで
(義父は1日中喋らないでいても本読んで家に居られる人なので)
まずは精神的にまいっちゃったんだな~。。
糖尿の持病があるために食事制限されてて(←義父に)
数値がちょこっと正常範囲越えてるだけなのに
ご飯目の前にして「もう食べるな!」って言われ続けていたみたい。

鬱症状が出ちゃって、入院したんだわ。
そこで薬飲んで朦朧としている時にベッドから落ちて骨盤が砕けちゃった。
それ以来、普通には歩けないし、益々家から出られなくて
薬も沢山飲んでるし、痴呆が出てきて少女も進んできたかな~。。

年取ると、怪我けには気をつけた方がいいよーーー。

埼玉(*´∀`*)
日曜日だけ行くからさ~~vv
栄ちゃん何時ごろ現地入りする?
私、帰りはすぐに帰ることになると思うので
昼はできるだけ早くそっちに行こうかと思ってる。まだ決めてないけど。
eikoちゃんとマシンガントークするから(゚m゚*)
時間があえばご一緒にv松井さんも一緒でしょ?
  1. 2011/09/07(水) 13:07:06 |
  2. URL |
  3. kazue #-
  4. [ 編集]

>かかしさん

コメントありがとうございます!!

お祖母さまの介護ですか・・かかしさんもお疲れ様です。
各家庭の事情で介護される人、する人もそれぞれ違ってきますけれど
やはり1対1では何かと無理が出てくるような気がしています。
介護される人1には、主な介護者1人プラスサポートが数人いなければ
やっていけないと、今回思いました。

私はまだ、期限付きの状態だったので実生活は正直なところ楽になりましたが
期限が無く、同居しているひとはさぞかし大変だろうと。。
かかしさんの、家が別で・・・という気持ち、よくわかります。

施設のこと・・そうですね・・
現在ケアセンターのデイサービスに通うように説得中です。
(何しろ、本人が行きたがらなくなっていたので)
新しいセンターで楽しい時間を見つけられるといいと思ってますvv

またこの先、私の手に戻ってくるのはそう遠くないと思いますが
無理のないように頑張りますーーー(*´∀`*)
かかしさんも、ご自愛くださいね。
  1. 2011/09/07(水) 13:17:50 |
  2. URL |
  3. kazue #-
  4. [ 編集]

>せいらさん

いや~~せいらさんも、お疲れ!
なんだか、一気に周囲で同じような話題が勃発したよね(苦笑)
不思議だねーーーーー。

母上、車の乗り降りとかも大変なんじゃないの~?
せいらさん、小柄なのに大丈夫なんか??
やっぱ、母上にしてみたら、嫁に頼るよりも実の娘だよ。うん。
何年一緒に暮らしていようとも嫁は嫁なんだなきっと。

母上の気持ちも義姉の気持ちも理解してあげようとするせいらさんは偉いと思ってる。
  1. 2011/09/07(水) 13:27:24 |
  2. URL |
  3. kazue #-
  4. [ 編集]

今頃コメント失礼します

kazueさん、お疲れさまでした。
義母さん気をつけなくちゃいけないことが多くて大変でしたね。

ウチの実母は見事に認知症が進んでましてね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
そこで、義母さん認知の初期でしたらお薬飲んでますか?
進行を遅らせる薬があるので、もし飲んでないなら絶対飲ませた方がいいです。
たぶんこの薬のおかげでウチはまだギリギリ踏みとどまってます。


あと、夜はパンツ式のおむつをはいてくれないですかね?
「夜だけ履いてればちょっとチビっても大丈夫だよ」って言って我が家では履かせています。
これは次回のためにね。

デイサービスもなかなか納得してくれないんですよね~。
楽しみを見つけてくれるといいですね。

せいらさんの言うとおり、行ける限りhydeさんに会いに行ってくださいね(笑)
  1. 2011/09/08(木) 17:04:55 |
  2. URL |
  3. おっちゃん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>おっちゃん

こんにちはーーー(*´∀`*)

うんうん、できる限りハイタンに・・・頑張りますよー!(`・д・´)キリッ

おっちゃんの母上もお薬飲んでらっしゃる。。
やはりみなさん、それぞれに介護体験してるのよね~。。
自分の年を考えるってしみじみ思います。
そういう年齢になったんだなって(苦笑)

薬の件、義父と義弟は把握しているので今度聞いてみよう。
抗鬱剤と糖尿の薬は飲んでいました。
この抗鬱剤が難点で・・・・副作用が「攻撃的になることがある」

うへーーー(´Д`;)って感じ。

紙おむつは・・どうかなー。。
入院している時には履かされていただろうから・・・。
家に居る時は嫌がるだろうな~。。
まぁ、うちに来た時は慣れない場所ってのもあったかもしれないし
自宅では大丈夫なのかも。

義父から家人に相談があるってメールが来たらしいので
そのうち、何か進展があるでしょう。。。
  1. 2011/09/09(金) 12:27:30 |
  2. URL |
  3. kazue #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。