PIMENT TIC DIARY ぱ~と2

hydeとDollと雑多な日常に絡む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドアラルクの悲劇

まだ中身のチョコレートが3枚ほど残っていたので
冷蔵庫の中に保管していました。

同じ位置の同じ棚に「金柑の甘露煮」(昨年作ったもの)もありました。

我が家で金柑を食すのは家人だけなんですが
ずーっとそこにあることを忘れていた(というか、最初から人の話を聞いていなかった)家人が
甘露煮に気が付きました。

一昨日の晩 タッパーの蓋を開けて食べました。

昨日の昼、母が冷蔵庫の同じ棚の物を出そうとした時・・・・
悲劇に気が付きました。

甘露煮のシロップがこぼれてる!!
棚の上は綺麗に1枚の飴ができていたそうな。。。

母は綺麗にお掃除してくれました。
シロップが漏れたタッパーの蓋を閉め、またこぼれてもいいように
全体をアルミ箔で包み同じ場所に入れておいてくれました。

母はこう言いました。
「あの、チョコレートだかなんだか入ってる紙のハコもベターってくっついちゃってて
取れないのよーー。全く参ったわ。やっととれたけど、箱の飴がとれないからラップでくるんでおいたわ
・・・・無理やり取ったからベリって音がしたけど・・


・・・・(゚Д゚)

なに?なんていった?今・・・・


そ・・それ・・箱が大事!箱が大事ーー!!

と、言いたかったけど、ぐっと飲み込んで箱を確認しに冷蔵庫へ向かったならば
見事に半分に剥がれたドアラルクの姿がドーンッ!!
2つに切られた「ラルクって食べれるの?」

包んだラップは2度とはがせない事でしょう。
どーするこれ・・・(--;

とりあえず、光沢紙にコピーしておいて良かった。
お気に入りの裏側は、等倍でコピーして壁に貼ってあるのだった。。。
グッジョブ私!




スポンサーサイト


  1. 2012/03/23(金) 12:46:16|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<泣ける~ | ホーム | いよいよN.Y~~~~テヘペロ……(∩*´×`*∩)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。